TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【宮城県】太平洋沿岸エンターテイメントツーリング

  • バイクのツーリング記事
  • 2016.06.21

宮城県の仙台から石巻までの約60kmは、 美しい海岸線とエンターテイメントが楽しめるバラエティ豊かなルートです。


<ツーリングルート>

仙台~松島~石巻(約60km)

(都内~仙台は約300kmです。)


鉄道も復旧し、今後注目の集まる宮城県太平洋側をツーリングしてきました


  • 仙台と言えば牛タン!

関東から早朝に出発すると、お昼時に仙台に到着するかと思います。

(都内~仙台は約300kmです。)


仙台名物と言えば牛タン!


牛タンの発祥は、牛タンの名店「味太助」の初代佐野啓四郎さんが、

フランス料理のシェフにインスパイアされてできたとか、

戦後の進駐軍が捨てた部位を利用したとか諸説あるらしいです。


長距離移動後に食べる炭火で焼いた厚切りの牛タンは、

何倍でもご飯をおかわりしたくなるほどの美味さです。

  • 芭蕉も絶句した松島海岸

牛タンでお腹を満たした後は、

国道45号線を道なりに松島海岸まで移動。


松尾芭蕉の俳句でも有名な、

言わずと知れた日本三景の一つです。


東日本大震災では大小さまざまな島に守られ、

被害を最小限に食い止めました。

遊覧船に乗れば、その絶景を海上から眺められます。


賑やかな海岸が松島の「動」なら、国宝・瑞厳寺は「静」と言えます。

開創は平安の初めと古く、高くそびえる杉の木と何体もの仏像に迎えられ、

境内は表通りとは異なる神静さを漂わせています。


海岸の陰になりがちですが、必ず訪れてほしい場所です。


仙台を出発し、国道45号線を北上するルートです。

  • 石ノ森萬画館とローカルヒーロー

石巻市の「石ノ森萬画館」です。

サイボーグ009や仮面ライダーなど、

数々の名作を生み出した巨匠石ノ森章太郎のすべてが詰まったエンターテイメント・パークです。


まずはロボコンにご挨拶。中に入ると003に扮した女性スタッフに迎えられます。

入館料は大人800円ですが、コンビニで前売りを買っていくと、

なんと640円に!読み放題のマンガ図書館もあり、一日中楽しめます。



震災で傷ついた子供たちから笑顔を引き出すために、

東北にはローカルヒーローが多数存在しています。


その中でも「破牙神ライザー龍」は、

「宮城には真のヒーローが必要だ」のキャッチフレーズ通り、

大手のヒーローのクオリティを凌駕しています。


ショーの内容も大人を唸らせるストーリーで、一度見たら夢中になること必至。

県内各地のイベントに出演していますので、見逃さないでください。

仙台~石巻は一般道を使っても約60分の距離ですが、

楽しいスポットが多いので、一か所での滞在時間が長くなります。


この区間ではあくせく走らず、一つ一つの場所をゆっくりと楽しむのも

旅の良さではないでしょうか。

制作・協力

中古バイク 安心の二輪車サービス

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す