TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【注目のバイクトピックス】Vol.6 ホンダ VFR800F / VFR800X

  • 最新ニュース
  • 2017.03.06

首都圏近郊のショールームやショップ・イベント等で展示されたホットなバイクを紹介するコーナーです。 第6回は、2017年 1月16日にマイナーチェンジされたホンダ VFR800F / VFR800Xです。

■ホンダ VFR800F / VFR800X (Honda VFR800F / VFR800X)

■撮影場所 / ホンダ本社ショールームウエルカムプラザ青山

  • マイナーチェンジの変更点

2017年1月16日にマイナーチェンジして発売されたホンダ VFR800F / VFR800X。

主な変更点は、下記の通りです。


VFR800F / VFR800X 共通(抜粋)

・マフラーの内部構造を変更、同時にテーパー形状を採用。

・出力向上と同時に重厚な排気音を実現。

・マフラーをコンパクト化し車体中央寄りに配置。

・左カウルにアクセサリーソケットを標準装備。


■VFR800Fの変更点(抜粋)

・メインフレーム、フロントブレーキディスクハブ、フロントアクスルホルダーをブラック化。

・レッド、ホワイト、ブラックに加え、新たにシルバーを採用。


■VFR800Xの変更点(抜粋)

・手動操作の5段階調整可能なスクリーンにより、上下に54mm移動可能。

・フロントブレーキディスクハブ、フロントアクスルホルダーをブラック化。

・ホワイトに加え、新たにレッド、ブラックを採用。

  • VFRは”大人のスポーツバイク”

V4エンジンを採用し、直接的な比較対象があまり思い浮かばないVFR800F / VFR800X。

VFRといえば、登場当初はレーサーレプリカのイメージが強烈でしたが、

最近はツアラーとして落ち着いた感じの印象です。

車両を見るとすぐに分かるのが、全体はもちろん、各部の仕上げの上質感です。


VFR800Fは開発コンセプトの「大人のスポーツバイク」が納得出来る仕上がりです。

今回、フレームがブラックになりアルミツインチューブの存在感は少々希薄になりましたが、

車体中央の印象に統一感が出ましたね。リアサスペンションの「片持ち式プロアーム」も健在です。


またがった時に視界に入るハンドルはセパレート式でスッキリしたデザインですし、

V4エンジンのコンパクトな幅により可能になったスリムな燃料タンクの見た目や足付き性の良さから、

スポーツ色のあるスタイリングながら肩肘を張らないで走り出せそうなのが好印象です。




一方、VFR800Xは、アップハンドルによるゆったりしたライディングポジションなので

ツーリングから街乗りまで快適に運転出来そうな印象です。



実際、両車のマイナーチェンジ前の試乗では、その印象通りに素直なハンドリングと

扱いやすいエンジンにより排気量を感じさせない軽快さが心地よく、街乗りからロングツーリングまで

オールマイティーな使い方に答えてくれる上質な走行感が印象に残っています。

見た目だけではない、乗っても伝わる仕上げの良さを感じます。



セパレートハンドルのVFR750F

バーハンドルのVFR750X

  • ボディカラーを考察する

あえてVFR800F / VFR800Xの要望点を上げるとするなら、

やっぱりもうちょっとグラフィックが入ったボディカラーも見てみたい・・でしょうか?

今回採用されたカラーも新鮮味があって良いのですが、

それはこのバイクにもともと興味があった筆者のような者の見解です。

実車を見て乗ってみれば、このバイクの良さが分かると思いますが、

そこまでの行動を起こすシンボル的なカラーが1色でもあれば、

もっと良さが分かり易くなるような気がします。

最近、アフリカツインはモノトーンのレッドが追加されて、

新鮮な印象を受けたので、よけいそう感じたのかもしれませんね。


<まとめ>

VFR800F / VFR800Xのカタログを見ると、オプションですが「クイックシフター」の設定があるのが分かります。

これはシフトアップ時にクラッチ操作が不要で滑らかな操作が可能な装備ですが、こんなところにも上級感を感じます。

エンジンやブレーキ、サスペンション等に先進の装備を搭載しながら、ナチュラルな走行感のVFR800F / VFR800X。

これから春のホンダドリームフェスタ試乗会が全国で始まりますので試乗する機会があれば、ぜひおすすめします。


<VFR800F>

 ■全長/全幅/全高:2,140mm/770mm/1,210mm

 ■エンジン:水冷4ストローク・DOHC4バルブ 781cc

 ■最高出力: 79kW(107PS)/10,250r/min

 ■最大トルク: 77N・m/8,500r/min

 ■車両重量 243kg  

 ■メーカー希望小売価格 1,382,400円(本体価格 1,280,000円)


<VFR800X>

 ■全長/全幅/全高:2190mm/870mm/1,385mm

 ■エンジン:水冷4ストローク・DOHC4バルブ 781cc

 ■最高出力: 79kW(107PS)/10,250r/min

 ■最大トルク: 77N・m/8,500r/min

 ■車両重量 246kg  

 ■メーカー希望小売価格 1,436,400円(本体価格 1,330,000円)


<メーカーサイト>

 ■VFR800F http://www.honda.co.jp/VFR800F/

 ■VFR800X http://www.honda.co.jp/VFR800X/



(文・写真) 森井智之

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す