TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

初心者だって出来るバイクメンテナンス、ただひとつの基本!

  • バイクのメンテ記事
  • 2017.02.03

バイクに乗るようになったらメンテナンスを自分でしないと!と思っているバイク初心者のあなた。でもどうやって良いのか、何をしたら良いのか?ちゃんとわかっていますか?

  • そもそもメンテナンスとは何でしょう?

バイクがモノである以上、劣化や老朽化、または故障などが発生します。


バイクを整備し、点検・手入れをして、劣化や老朽化に対応し、よい状態を保ちながら維持していくことが、バイクのメンテナンスなのです。

  • ではバイクのメンテナンスの基本とはなんでしょう?

…バイクのメンテナンスのただひとつの基本は掃除です!


このメンテナンスの基本、バイクによく乗っている人でもちゃんと出来てない人がいるものです。


バイク雑誌やネットでも、バイクのメンテナンスについてよく書かれていますが、

メンテナンスのための工具やオイル、よく分からないスプレー缶などがあり、

するべきことも手順も、いくつも書かれており、知識のない人にとってはチンプンカンプンです。


チェーンの張り、オイル交換、タイヤの空気圧チェック、オイル交換・・・。

ひとつひとつ見ていけばどれも大切だけど、初心者にはいきなりこれらをこなすのはハードルが高い。

  • それでは初心者でも出来ることは・・・?そう、掃除です!

汚れているところをキレイにする。

カウリングをキレイに、ホイールをキレイに、メーターをキレイに、

ライトをキレイに、エンジンをキレイに、シートをキレイに。

全体に水をかけて洗車なんて、いきなりしてはいけません。場所と、その汚れに応じて、掃除をするのです。


えっ、それでメンテナンスになるの?と思いますか?

掃除すれば、どこに何があるか映像で記憶できますし、

部位名がわかるようになれば名前と現物が一致します。


どのくらいの乗り方で、どの程度の期間で、どこがどのように汚れるのか?「走って、掃除」を繰り返していると、

自分のバイクの状態がわかるようになってきます。


すると、ショップの人や仲間に、自分ではわからない事を具体的に質問できます。


例えば、カウリングをキレイにしたいけど何かいい方法ないですか?なんて質問ができます。


もう少し進むと、チェーンが汚れてきて掃除していたのだけど、注油と張りの調整ってどうやるのですか?という質問ができます。


ホイールをキレイにしていたら、タイヤの空気圧が気になるな、とか。


メンテナンスってどうするの?という質問より数段建設的な質問なので、

ショップの人やバイクの先輩方もきっと的確に答えてくれるでしょう。

欠陥や消耗、故障を早期に発見するには、掃除が一番です。 難しいメカニズムなど知らなくても自分の大事なバイクをキレイにする事はできます。


そしてそれは、いずれメンテナンスが出来るようになることにも繋がり、結果としてバイクを楽しく乗り続けることにも繋がっていきます。

制作・協力

バイクの窓口事務局

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す