TOP

中古バイクを探すならバイクの窓口

【今週のレア車】Vol.65 ヤマハ パッソル

  • その他の記事
  • 2017.05.17

毎週木曜日に行われる業者間バイクオークションに、全国から出品される中古バイクの中から、レア車をピックアップしてご紹介するこのコーナー。 今回は、50㏄スクーターの基礎を作ったと言っても良い、ヤマハパッソルです。

パッソルが発売されたのは1977年。

前年にホンダが発売したロードパルの大ヒットを受け、対抗馬としてヤマハが発売しました。


ロードパルと大きく異なっていたのは車体構成にあります。

ロードパルがフレームむき出しのいわゆる自転車タイプであったのに対し、

パッソルはステップボードに足を揃えて乗れる、いわゆるスクータータイプとなっています。


女性がスカートを履いたままでも乗れる、というコンセプトが当たり、大ヒットとなりました。

以降スクータータイプが街乗りバイクの主流となるのを決定づけたと言っても過言ではありません。


またパッソルは女性だけでなく、ヤンキー系高校生にもヒット、

「股を広げて乗る」のに火をつけたのも記憶にあるところです。

せっかく足を閉じて乗れるのに反抗心からなんでしょうか。

以降パッソルD、パッソーラ等、装備を充実された派生車種も誕生し、

息の長いモデルとなりました。


パッソル関連の面白ネタとして、ネットでググるといっぱい出てきますが、

あの有名な尾崎豊の「15の夜」に出てくる、「♪盗んだバイクで走りだす…♪」の

盗んだバイクは何とパッソルだったそうです。

何でも尾崎豊の兄が持っていたパッソルを元にしたとか。

個人的にはFXとかCBXのイメージでしたが…


現車は今となっては貴重な初代パッソル、

4色あったうちの派手めな「コンペティションライムグリーン」です。

走行距離計がもともとないので詳細は不明ですが、どうもあまり走っていない様子で、

長期保管によるものと見られるサビ以外はまあまあのコンディションではないでしょうか。

価値が出るようなバイクではないと思いますが、歴史的にも重要なこのパッソル、

外観をパリッと仕上げて今乗ってみるのもオシャレかも知れません。


ステッカー類残ってます。あまり乗ってないのではないでしょうか。

外装ダメージはこの程度。仕上げればきれいになりそう。

制作・協力

バイクの窓口編集部

関連記事一覧バイクの窓口アイコン

  • バイクを売る
  • レンタルバイク
  • バイクを直す